過払い金返還

弊所では、個人の債務整理の一環として、過払い金返還業務も引き受けております。

【過払い金とは】
過払い金とは、利息制限法を超えた利息を支払い続けたために、利息制限法で引き直し計算したときに、借金がゼロになってからも支払い続けていたお金です。 この払い過ぎた利息を取り戻すことが過払い金返還です。

【過払い金の請求方法の手順】
過払い金返還請求は以下のような流れで行ないます。
@ 貸金業者から取引履歴を取り寄せる
A 利息制限法の定める金利で計算し直す(引直し計算)
B 貸金業者と返還交渉(任意の交渉がまとまらない場合、裁判も)
C 過払い金を取り戻す

【過払い金とブラックリスト】
過払い金の返還をもとめてもブラックリストには載りません。しかし、
@ 今後、その業者が貸付をしないことはありえます。
A 借金返済中に過払い金返還請求をするとブラックリストに載る場合があります。
借金返済中に過払い金返還請求をした場合、過払い金が確定するまでの間に、貸金業者が信用情報に「債務整理を行なった」情報を登録してしまうことがあるからです。

【過払い金があるかないかの見極め】
過払い金返還を認めたのが最高裁平成18年1月13日判決で、貸金業者も、この判決を境に、違法な金利は収受しなくなりました。
この時期あたりまで、消費者金融や商工ローンとの間に取引があれば過払い金が発生している可能性は高く、逆に取引開始がそれ以降なら、過払い金が発生している可能性は非常に低いです。

以下の場合は、平成18年以前から取引を継続している可能性が高いです。
@過去に利率変更といった通知がきていた。
A昔の契約書に、約定日に返済した場合でも、15〜20%以上の利率が記載されている。(遅延損害金の利率は元から高くなっています)
なお、過払い金返還の消滅時効は、一連の取引が終了した時点から10年です(最高裁第1小法廷・1月22日)。過払い金が発生したときからではありません。

過払い金に関しては無料相談を受け付けています。お気軽にお電話ください。

【過払い金早見表】
こちらからご確認ください。
http://www.hasan-net.com/hayami.html